車検対応!ハーレーマフラー スポーツスター編

ハーレーダビッドソンのスポーツスターの車検対応マフラー音を集めました!

マフラー音を視聴できる機会はなかなかないので、自分好みのマフラーが見つかるかも!

JMCA政府公認の完全車検対応マフラーなら車検も安心です。

今装着しているマフラーの騒音レベルや音量を自分で確認したい方のために、マフラー騒音の測定方法はこちらで紹介しています。

このページの内容

KIJIMA 車検対応スリップオンマフラー

2014~2016年スポーツスターモデルに適合の政府認証(JMCA)スリップオンマフラー。

旧純正マフラーを思わせるハーレーらしさがあるけれどもジェントルなサウンド。見た目もスポーツスターにぴったりのメガフォンタイプで車体に馴染み易いシンプルスタイルです。

動画は、18秒からエンジンスタートでマフラー音がはじまります。

Kijima スリップオンマフラー

スリップオンタイプは、素材はステンレス製でクロームメッキとブラックの2カラーがあります。

インジェクションセッティングをしなくて大丈夫なので、マフラー交換が簡単です。

近接排気騒音:90/94dB(883/1200)
平成22年の近接/加速(94/82dB)騒音規制対応、新排ガス規制クリア。

Kijima スリップオンマフラー ステンレス クロームメッキ 政府認証

Kijima スリップオンマフラー ステンレス ブラック 政府認証

Kijima フルエキゾーストマフラー

フルエキゾーストタイプは、2in1と2in2のタイプがあって素材はステンレス製です。

インジェクションセッティングをしなくて大丈夫みたいです。

近接排気騒音:90/94dB(883/1200)
平成22年の近接/加速(94/82dB)騒音規制対応、新排ガス規制クリア。

Kijima マフラー 2イン1フルエキゾースト ステンレス クロームメッキ 政府認証

Kijima マフラー 2イン2フルエキゾースト ステンレス クロームメッキ 政府認

デイトナ スリップオンマフラー テーパード

平成22年4月1日以降適応の近接・加速騒音規制をクリアーし、車検時も安心の車検対応マフラー。

DAYTONA デイトナ スリップオンマフラー テーパード スポーツスター

Belle’s Performance 車検対応スリップオンマフラー

JMCA(全国二輪車用品連合会)の騒音テストクリアした合法マフラーなので、車検も安心です。

XL1200X・XL1200T・XL1200CX用 JMCA 政府公認 Belle’s Performance スリップオンマフラー

ベルズパフォーマンス・エキゾースト マフラー

Belle’s Performanceからは、JMCA認証スリップオンマフラーがスポーツスター用は5タイプ発売されているみたいです。( 近接排気騒音:94dB )

このマフラーの凄いところは、日本で国内製造しているから高品質なのです。

エンドチップを選べるので、テーパード・ラウンドクラシック・ラウンド・スラッシュ・ボローニャです。

純正のエキゾーストパイプにスリップオンで装着できて、マフラーステーも純正のままでOKみたいです。

現在、Amazonや楽天では販売されていなくて、横浜にあるハーレーパーツ専門パインバレーさんのオンラインショップで商品の取り扱いがあります。

パインバレーさんは店舗でもオンラインでも購入できますが、在庫がないと取り寄せになるので事前にお問い合わせがおすすめです。

また、購入前も購入後も電話対応OKなので自分でマフラー交換したい方には、おすすめのショップです。

スクリーミンイーグル車検対応マフラー音

下記の動画はソフテイルのヘリテイジクラシックにスクリーミンイーグルのパフォーマンス車検対応マフラーを装着した動画になりますが、スポーツスター用も販売されています。

スクリーミンイーグルの車検対応マフラーは、ハーレーの正規ディーラーハーレーパーツ専門店のハーレーパインバレーさんで取り扱いがあります。

DLIVE フルエキゾーストマフラー ストリートライン メガホン

排ガス浄化性能・音量規制をクリアした、政府認証・完全車検対応マフラー。
ショートメガホンスタイルで車検対応でありながら迫力のサウンド。

XL1200CXロードスター DLIVE チタン ストリートライン フルエキゾーストシステム メガホン16

DLIVE フルエキゾーストマフラー ストリートライン フルエキゾーストシステム メガホン ブラック


DLIVE フルエキゾーストマフラー ストリートライン フルエキゾーストシステム メガホン チタンヒートカラー

>ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーの買取なら複数のショップから見積もりをとるのがおすすめ!

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

HarleySoundサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)