ハーレーを買う

ハーレーの自動車税

大型バイク自動車税の知識

ハーレーは2輪の小型自動車(250ccを超えるもの)です。
バイクや車を所有すると、軽自動車税と自動車重量税を支払う必要があります。

もちろん、ハーレーを所有する場合はこの税金を支払わなければなりません。

ということで、ここではハーレーを買った際に必要となる軽自動車税と自動車重量税の2つについてご紹介します。
これから、大型バイクを購入予定の方は、知っておくといいですよ。

軽自動車税

ハーレーは、401cc超えなので、登録してから12年までは年間1,900円になります。
重量税は自分で納税するのではなく、車検の時に一緒に支払うのですが、新車購入時の初回は3年分となります。

車種区分 軽自動車税
原動機付自転車 50cc以下 2,000円
50cc超90cc以下 2,000円
90cc超125cc以下 2,400円
ミニカー 3,700円
軽二輪(125cc超250cc以下) 3,600円
小型二輪(250cc超) 6,000円

自動車重量税

ハーレーは、小型二輪(250cc超)なので6,000円になります。
納付書が送られてきたら銀行やコンビニで支払うことができます。

車種区分 自動車重量税
原動機付自転車 50cc以下 0円
50cc超90cc以下 0円
90cc超125cc以下 0円
ミニカー 0円
軽二輪(125cc超250cc以下) 4,900円
小型二輪(250cc超) 4,900円
大型二輪(401cc超) 年1,900円(登録後12年まで)
年2,200円(登録後13~17年)
年2,500円(登録後18年以上)
実店舗を持つハーレーパーツのネットショップ

ハーレーのパーツやマフラーを直輸入しているパインハーレーなら、ハーレーのマフラーを「モデル別」「ブランド別」から探すことができます!
マフラーの商品詳細ページでは、動画でマフラー音を聞くこともできるので、とっても便利です。