全国各地にハーレーダビッドソン直営店があるので、新車の購入を考えている方は店舗で実物の車体を見てみるのがおすすめです。

店舗によっては、大型免許を持っていればハーレーの試乗ができます!

大型免許を持っていない方は、バイクの教習所でバイクの中型免許を持っていればハーレーを試乗できるイベントもあるので、こちらがおすすめです。

ハーレーダビッドソンは人気の大型バイクなので、高価な買い物になります。
大切に乗っている方がほとんどなので、中古でも状態が良い車体が多いので、購入する人も多いです。

とても古いビンテージのハーレーの場合は、故障して修理などになった場合に必要な部品がなかなか手に入らないという事もあるので、初心者の方はハーレーを購入する際は整備や修理もやってくれる販売店やディーラーで買うのがおすすめです。

車種を選ぶ際も、実際に見て触れて購入する方が安心ですし、店員さんに細かい部分を質問できるので購入後のアフターサポート面でもGOOD。

ディーラー(正規販売店)

高いハーレーを新車で買うなら、安心のディーラー(正規販売店)がおすすめ!

ハーレーダビッドソン正規販売店には、HDJ契約正規販売店・HDJ契約正規販売店・HDJ認定T-STAGEディーラー・HDJ認定サービスディーラーの4種類があります。

ハーレーを販売している店舗によって、様々なな契約スタイルがあるので、購入の際には自分に合ったお店で買うのがおすすめです。

HDJ契約正規販売店

HDJ契約正規販売店とは、ハーレーダビッドソンジャパンの厳しい審査をクリアし、新車販売などに関する取引契約を締結している販売店です。

正規販売店ですので、ハーレーを総合的にプロデュースしてくれます。

HDJ正規販売網LTR SHOP

ハーレーダビッドソンジャパン契約正規販売店が推薦し、かつハーレーダビッドソンジャパンに正式に登録されている販売店です。

店舗を経営しているオーナーさんによってカスタムや旧車の取り扱いが強かったりと店舗によって個性があります。

HDJ認定T-STAGEディーラー

「SHOP IN SHOP」 というスタイルで、新しい販売を契約しているスタイルみたいです。

HDJ認定サービスディーラー

ハーレーダビッドソンジャパン契約正規販売店が推薦し、かつハーレーダビッドソンジャパンが認定したハーレー整備サービスの専門店です。

整備専門店ですので新車の販売は行っていないです。

>ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーの買取なら複数のショップから見積もりをとるのがおすすめ!

CTR IMG