アメリカを代表する人気ブランドS&S(エスアンドエス)のダイナ用マフラー。
低速で走っているときの体に感じる重低音と高速で走っているときに感じる小気味よい低音が魅力です。

FXDL S&S スリップオンマフラー

1分からエンジンスタートです。
2分44秒あたりから、とても綺麗な3拍子が出ていて、これはハーレー乗りとって憧れのマフラー音です。

ローライダー S&Sマフラー

少し雑音が入ってしまっていて音が良くないですが、ハーレー感のドコドコがしっかりと出ていて、低音になっているのがS&Sのマフラーらしいです。

S&S グランドナショナル2in2クロームマフラー

車体は、FXDXスーパーグライドです。
初めにマフラーの紹介があってから、マフラー交換が始まります。
7分50秒からマフラー音を聞くことができます。

2013DYNA Streetbob stockpipes vs S&Sスリップオンマフラー

1分4秒からエンジン開始です。
ストックパイプとS&Sマフラーの音比較ができます。

関連記事

ハーレーダビッドソンのダイナ用の人気のバンス&ハインズ(VANCE&HINES)マフラー音を集めました!視聴できる機会がすくないので、自分好みのマフラーが見つかるかも!VANCE&HINESのマフラーを見たい方は[…]

>ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーの買取なら複数のショップから見積もりをとるのがおすすめ!

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

HarleySoundサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)