Two Brothers Racing(ツーブラザーズレーシング)

ハーレーダビッドソンツーリングファミリー用のツーブラザーズレーシング(Two Brothers Racing) のマフラー音を集めました!

マフラー音を視聴できる機会は少ないので、ぜひ自分好みのマフラーを見つけてください!

TBR Comp-Sシリーズ Shorty 2-1 System sound

2007 – 2016年ツーリングモデル用。 ワインレッドの車体がとても綺麗なハーレーなのが印象的です。
TBRのホームページの説明だと、最大トルクを提供するように設計されていて、ステンレススチールは耐候性に優れて長持ちで、ヒートシールドつきと記載があります。

TBR Shorty 2-1 System Sound

2017-18年ツーリングモデル用 。
アクセルを回すと大音量です。46秒から走行時のマフラー音を聞くことができます。
おそらく、Milwaukee Eight用のTurnout Shorty 2-1 Stainlessマフラーです。

TBR Comp Series Exhaust System

2014年式FL ツーリングモデル用 。 色々な角度からTBRマフラー全体のデザインを見ることができる動画です。
音は爆音過ぎず個人的には気になるマフラー音です。

TBR Intake, Header, and Exhaust

車体は、FL Touring。カーボンファイバーとアルミニウムのエンドキャップの音を比べることができます。
ホームページの記載によると、TBRはアメリカでハンドクラフトされていて、人の手でTIG溶接がされているとのことです。
パフォーマンスを向上させるための設計と調整で、ハーレーダビッドソン認定クロムメッキが使用されているみたいです。

TBR Comp-S 2-1 System w/ Ghost Pipe

V-TWIN – 17+ HD Touring
フルエキのコンプS2-1ゴーストパイプです。
ホームページに当社のヘッダーシステムは、ステンレス鋼から作れていて、人の手でTIG溶接され、12mmおよび18mmのO2センサーと互換性があり、常に米国で製造されていますという説明がありました。

TBR dual Slip-on Exhaust System

車体は2017年式 Sツーリング。デュアルスリップオンマフラーのチタンとカーボンファイバーのエンドキャップの音が聴ける動画になっています。
デザインがストレートバックスタイルで、2in1なので取付けが簡単です。
カラーは、クロームまたはセラミックブラックがあるみたいです。

TBR Bagger 2-1 Exhaust System

車体は、2017年式ツーリング。TBRフルエキの2in1マフラーでアルミニウムのエンドキャップです。
全体的にホワイトカラーのハーレーって珍しい感じがしました。
20秒からアクセルを回してくれて、29秒から走行時のマフラー音が聞けます。

関連記事

TBR(ツーブラザーズ) COMP-Sのリバースコーンマフラー用の消音バッフルの取り付け方をご紹介します。海外では、DB killerという商品名で販売されています。TBR(ツーブラザーズ) 公式ホームページに、モデルによって異[…]

>ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーの買取なら複数のショップから見積もりをとるのがおすすめ!

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

HarleySoundサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)