バイクの自賠責保険と任意保険

ハーレー乗るなら保険も必要

バイクに乗るなら必ず保険に入るのがおすすめ!
素敵なバイク生活をおくる為には個人個人がバイク保険についてもしっかり勉強しておく必要があるのかもしれません。

ハーレーを乗る際に必ず必要になる自賠責保険と、加入してもしなくても大丈夫な任意保険についてご紹介します。

保険は種類や補償内容などが会社によって違うので、詳しい内容や不明な点は、保険会社さんで調べてみてください。

また、このページの下部でインターネット上から簡単に無料で保険の見積りが出来るサービスを紹介しています。

バイク保険は色々な会社や種類やサービスがあると思います。

一環して言えることは、バイクを乗るなら、任意保険に入る事をオススメします。
バイクで事故を起こしてしまった時、怪我などしてしまった時など、いざという時に自分や同乗者を守るためにバイク保険は役立ちます。

バイク乗るなら強制加入の自賠責保険

自賠責保険とは、バイクや車を買うと必ず加入をしなければならない保険です、
法律で加入が義務付けられています。
自賠責保険は、人身事故(対人賠償)のみを対象にしています。

自賠責は強制保険ですので、加入していないと罰金や免許停止処分があります。
また、車検を受けたりナンバーを取ることができなくなります。

通常はバイク購入時に販売店で加入させてくれるので、バイクを持っていれば加入してあるはずですが、心配な方は一度確認するのがおすすめです。

自由に加入ができる任意保険

万が一バイク事故を起こしてしまったときに、自賠責の保険だけでは補償が足りない時のために希望者だけが任意で加入できる保険になります。
任意保険なので、自分で好きな保険会社さんを選んで加入することができます。

加入の際にも様々なプラン(料金体系)があるので、保険やさんと相談して自分にあったプランに加入するのがおすすめです。

おすすめのバイク保険が比較できるサービス

保険の窓口をしているインズウェブさんが運営しているバイク保険見積りサービスは、無料で最大5社のお見積りをもらうことができます。

参加保険会社さんは、アクサダイレクト・チューリッヒ・三井ダイレクト・共栄火災・損保ジャパン日本興亜・AIG損保・三井住友海上・あいおいニッセイ同和と大手8社のため、安心して利用できます。

>ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーの買取なら複数のショップから見積もりをとるのがおすすめ!

CTR IMG