ハーレーダビッドソンのスポーツスターマフラー音量比較ができる動画を集めました!
マフラー音を比較したり、視聴できる機会がすくないので、自分好みのマフラーを探している方におすすめです!

Sportster純正マフラーVS北米純正マフラー音の比較

純正マフラーのパンチアウト12㎜と北米マフラーの加工なしのマフラー音が比較できる動画になります。
北米マフラーの方が重低音でトルク感もあるのがはっきりと分かります。

XL883N スポーツスターアイアン 純正マフラーVS北米マフラー音の比較

日本の純正マフラーと北米マフラー(パンチアウトなし)のマフラー音の動画になります。
前半戦に純正マフラー(EURO4対応モデル)と北米マフラーの聞き比べが何度か繰り返されて、後半戦は実際に走っているマフラー音を聞くことができます。
※EURO4とは、欧州の排出ガス規制です。日本でも2016年に同等レベルの規制が適用。2020年にはEURO5という規制強化された国際基準が適用予定です。

スポーツスター 純正マフラーVS Vance&Hinesスリップオンマフラー音比較

スポーツスター04モデルの純正マフラーとVance&Hinesストレートショットスリップオンマフラー音の聞き比べが出来ます。
最初に交換前のサウンドチェックで純正マフラー音を聞くことができます。その後、マフラー交換があって、5分18秒から純正マフラーとVance&Hinesストレートショットマフラーの音比較が始まります。
Vance&Hinesのマフラーはやっぱり爆音系だなっと実感できる動画です。

XL883L スポーツスター 純正マフラーVSサウンドサンダー2in1マフラー音の比較

純正マフラーって高音だなってつくづく実感した動画です。
前半はマフラー音比較になっていて、後半は実際に走っている時の音比較になっているので音の違いがとても分かりやすいです。

スポーツスター 日本仕様VSスクリーミンイーグル マフラー音の比較

07年スポーツスターの日本仕様マフラーと、スクリーミンイーグルマフラーの音比較を聞くことができます。(日本仕様マフラー93dB/スクリーミンイーグル110dB)
スクリーミンイーグルは、ドコドコと重低音で乾いた良い音がしています!

XL1200ノーマルマフラー音VSスクリーミンイーグルマフラー音の比較

2013年スポーツスターXL1200のノーマルマフラー音とスクリーミンイーグルマフラー音の違いを聞くことができます。

関連記事

ハーレーダビッドソンが純正で販売しているスクリーミンイーグル(Screamin'Eagle)のスポーツスター用のマフラー。品質が高く、マフラー音は適度な音量で日本でも走りやすく、国内のハーレー乗りに人気のマフラーです。Screamin[…]

>ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーダビッドソンを高く売るコツ

ハーレーの買取なら複数のショップから見積もりをとるのがおすすめ!

CTR IMG